第72回 関西民放クラブ「秋季ゴルフ会」

Posted by on 2022年11月23日

第72回 関西民放クラブ「秋季ゴルフ会」

 関西民放クラブ令和4年、秋の大会は11月18日、錦秋のABCゴルフ倶楽部で開催されました。コロナ禍でもあり、参加人数は12名でした。
「マイナビ杯」の直後だけに、グリーンが難しくみなさん苦戦していました。

 優勝は平松邦夫氏(MBS)でした。
三連覇をめざした安田滋氏は惜しくも準優勝でした。

次回は来年5月ころ、宝塚クラシックGCで開催予定です。

以下、優勝コメント MBS OB 平松邦夫さん。

 11月18日にABCゴルフ倶楽部で開催されたゴルフ同好会で優勝してしまいました。
「してしまった」という言い方がぴったりだと思います。というのも、74歳の誕生日を過ぎ、大好きなゴルフを唯一の趣味としている私にとっては、大変うれしい出来事なのですが、スコアが…。

 グロス98、HDCP25.2とダブルペリアの恩恵を「見事に」受けたからです。
ABCゴルフ俱楽部はマイナビABCチャンピオンシップ開催コースでもあり、高速グリーンと、フェアウェイアンジュレーション、グリーンまでの高低差などバラエティに富んだ難コース。シニアティからでしたが、パー5でゴールドティからでも500ヤードを超える長さには驚きました。

 最近バンカーを苦手としており、パー5のガードバンカーにつかまり3打余計に叩いたうえ3パットしたところが、隠しホールになっていました。ホールの発表があった時点で、ひょっとしたらという思いはあったのですが。

 但し、関西民放クラブゴルフ会といいながら、出場12人のうち我がMBSが10人、あとはABCとKTVから一人ずつで、まるでMBSコンペのようでした。出場枠は10組ほど取ってあったようですが、OBの高齢化か、あるいはコロナ禍の影響か。

 プロゴルフ界では女子の凄い人気に引っ張られて、男子プロも新人強力選手が続々と登場しています。ゴルフという競技を通じて、あまりお付き合いのなかった方と半日過ごすことで新しい世界が見えるかもしれません。積極的にご参加くださいませ。