第44回例会 「落語(上方芸能)を楽しむ会」 「百年目」を楽しむ

Posted by on 2017年04月22日

 

第44回例会   「百年目」を楽しむ
上方落語協会創立60周年記念月間 

 

 3代目桂米朝など大看板が得意とした「百年目」を桂福団治がたっぷりと聞かせてくれた。

画像クリックで拡大

 福団治のいかにも大店の旦那らしいゆったりとした話しぶりが秀逸だった。

 この日は上方落語協会創立60周年月間と言う事で、記念口上も行われた。

 終わって元NHK記者から転身した林家竹丸から、入門当時の思い出話などを聞いた。

 次回は6月14日を予定している。

桑畑隆征(MBC)