【囲碁同好会】 全日空との交流戦、松岡四段が準優勝

Posted by on 2018年04月19日

 

 4月11日、伊丹の大阪空港内で全日空パイロットOBとの交流戦を行いました。年2回の恒例行事、今回で23回目となります。

 関西民放クラブからは松岡、水田、尾崎、矢澤、牧野(以上ABC)加藤(EBC)齋藤(MBS)の7名が参加。当方の人数が少なかったので全日空から2名がこちらに回ってもらって双方9人が3局ずつ打って勝敗を競いました。

 熱戦の末、民放へ応援の2名が優勝と3位、松岡秀一四段が準優勝と、上位は民放側が独占。4位の尾崎信二二段までが3戦全勝で、順位は勝敗の目数で決まった次第。

 戦いのあとは碁盤を片付けてその場で乾杯、寿司をつまみながら熱戦を振り返り話が弾みました。

 次回は10月10日(水)に行うことで再会を誓っておひらきとなりました。

(ABC 牧野元良)