関西民放クラブ メディアの二人展

Posted by on 2017年04月24日

関西民放クラブ
前会長 北野栄三 と 現会長 西村嘉郎
メディアの二人展

 関西民放クラブの前会長・北野栄三さんと現会長・西村嘉郎さんの絵画展「メディアの二人展」が4月20日(木)から25日(火)まで、大阪・梅田茶屋町の画廊「GALLERY 4匹の猫」で開かれた。

 前会長の北野さんは40年来の絵画歴、京都チャーチル会の会員である。また現会長の西村さんは本格的にはここ数年の絵画歴とはいえ、中学時代からのスケッチ少年だったという。

 会場には北野さんが17点、西村さんが19点と、ふたりの力作が展示され、訪れた皆さんはグラスを片手に、ワインを楽しみながら絵とおしゃべりを楽しむという、なごやかな雰囲気の絵画展であった。

◎画像をクリックで拡大表示

「絵を見る女」北野栄三 油彩10号

「サン・ジャコモ教会」西村嘉郎 油彩10号

「セーヌ川左岸」北野栄三 油彩15号

「グランデ広場」西村嘉郎 水彩40×31