『電波男』小島昭男さんを偲んで

Posted by on 2017年02月13日

 

 

平成29年2月11日(土)、
昨年秋、逝去された
小島昭男会員の偲ぶ会が、
大阪・梅田新道の「アサヒスーパードライ梅田」
行われました。

 

 ラジオ電波の活用のパイオニアであった人。
交通情報の開発者として活躍、テレビ電波の企業の多角化に伴うゴルフ場の経営開拓と常に種々の場面に先手を打って勝利を我が手にと云う人だった。

 丹波篠山の市民マラソンは、40数年経過してもいまだ1万5000人の参加で継続されている。

 ご存知、阪神タイガースゲームの中継番組を見聞しても、彼が選曲したあのスポーツ・テーマミュージック、崇高な品位の曲は彼の存在を物語っている。

(川上修司)