福岡武雄会員の陶芸展

Posted by on 2016年11月04日

 福岡武雄会員はKTV出身の陶芸家で、現在宝塚寿陶会に所属。当会の重鎮である。

 今回は「第38回宝塚寿陶会作陶展」で10月27日(木)から10月29日(土)3日間、いつもの「ぷらざこむ1」で行われた。

 宝塚市社会福祉協議会が主催する「わっしょいフレミラ秋まつり」の一環で、書、絵画、手芸、工芸作品を展示、更に、ふれあおう、やってみようと色々なイベントが催された。

 当会のタイトルにある世代間交流事業では子供たちに陶芸を指導。3日間の催しで約2400名の来場者があり、陶芸部門では寿陶会会員、夢のかけはしクラブの子供達、来期に寿陶会入会の受講生を含めて約230名が約250点、日常使用雑器、オブジェなど自由奔放に作られた作品を展示、大いに堪能させてもらった。

 「ぷらざこむ1」の来場者は約1200名、民放関連からは6名が参加。