第3回 東名阪 民放クラブ ゴルフ大会

Posted by on 2016年06月20日

~ 第3回 東名阪 民放クラブゴルフ大会 ~

関東が東海の三連覇を阻止
関西は今回も3位に 

 第3回東名阪ゴルフ大会は6月1日、舞台を名古屋から東京湾若洲ゴルフリンクスに移し39名が参加、熱戦を繰り広げた。

 当日は快晴、厄介な東京湾からの海風も穏やかで絶好のコンデション。

 激戦の結果、団体戦は地元関東が二連覇中の東海を1打の僅差で抑え、初優勝。個人戦は東海の森田さんがベスグロ優勝、強さをみせた。

 我々関西勢は、MBSの近藤、大倉、北村、KTVの山田、竹村、MBCの桑畑、WBSの坂東さんなど実力派をそろえ「3度目の正直」とばかり勇んで参加しましたが、残念ながら今回も3位に甘んじました。

 続いて行われた懇親会では広瀬会長が「民放クラブ活動の柱として伸ばしていこう」と挨拶。関西民放クラブの西村会長が「優勝を狙っていたが残念、来年は関西が開催地として準備する。」と締め、再開を約束し散会となった。

  来年は、関西民放クラブの主催ですので、地の利を生かして優勝したいと思っています。今から、優勝のスピーチを用意して日々練習に励んで頂きたいと願っています。

鈴木 正勝 〈KTV〉