第38回 落語(上方芸能)を楽しむ会

Posted by on 2016年05月27日

 

 5月25日国立文楽劇場寄席「上方芸能特選会」を楽しみました。今回は落語だけではなく浪曲、漫才、奇術などバラエティーに富んだ出し物で、24名が参加しました。浪曲では真山一郎が「あゝ原爆広島」を情感たっぷりに披露、中には目にハンカチを充てる人もいました。時あたかもアメリカのオバマ大統領が広島訪問を行うという、タイミングぴったりの演題でした。

 トリのギター漫才、平和ラッパ、梅乃ハッパは観客のノリにこたえて、予定時間を大幅に超えてギターの妙技を見せてくれました。終わって有志者で千日前のビヤホールに行き、ジョッキを傾け友好を深めました。次回7月20日はまた繁昌亭に戻って、落語をたっぷりと聞く予定です。

   (桑畑隆征)