落語(上方芸能)を楽しむ会

Posted by on 2016年04月19日

桑畑 隆征

 「落語(上方芸能)を楽しむ会」の強みは、繁昌亭の恩田総支配人が関西民放クラブの理事でもあるということです。おかげで会員のためにいろいろな便宜を図ってもらっています。特に高座がはねた後、毎回その日のメインの噺家さんを呼んでもらって、直接話が出来るというのは一番の特権です。会員とのやり取りの中で、高座とはまた違った各噺家さんの一面を知る事が出来る、楽しいひと時です。

 時には関東からの芸人さんも居残ってもらいますが「関西の方は耳が肥えていて、しかもこの場は元放送局の方ばかりなので緊張します。まだ震えていますよ」と我々を適当に持ち上げ笑わせてくれます。終わった後は気の合ったもの同士、近くの「そば屋」で一杯仕上げをして帰るのが恒例になっています。

 興味のある方はこの4月から是非入会してみてください。この会では他に「文楽」や「大衆演劇」などの観劇も行っています。年会費は1,000円、落語の入場料は1人2,250円、文楽や大衆演劇はその時々の料金です。

 入会申し込みは事務局か、幹事・桑畑隆征まで。

お仲間歓迎  世話人代表 桑畑 隆征(MBC) 

さらに詳しく       戻る