第37回 落語(上方芸能)を楽しむ会

Posted by on 2016年02月11日

 

 今回は人形を使った笑福亭笑鶴のパペット落語を楽しみました。

パペットとはフランス語で操り人形の事。
両足の脛に2体、両手に2体の人形を巧みに使い分け、孫悟空と鬼の戦いを汗だくで熱演。
舞台を転げまわったり、両足につけた人形を突き上げたり、それはそれは体力勝負の落語に、大きな拍手が送られました。

この日は「紙切り」も披露し、藤娘やパンダなどを切って客にプレゼント。
さらに即興で客の似顔絵も切り、その鮮やかさに場内がどっとわきました。

次回の「落語を楽しむ会」は5月に予定しています。

今回の一口噺
「やっと就職したけどブラック企業だったよ」「色がついてるからいいじゃないか。お前は長い間無職だったからな~」

(桑畑 征隆)