関西は惜敗! 第2回 日本民放クラブ・東名阪ゴルフ大会

Posted by on 2015年06月07日

第2回 日本民放クラブ・東名阪ゴルフ大会

 2回目の東名阪ゴルフ大会は5月28日(木)、昨年に引き続き名古屋の伝統ある名門コース、ウッドフレンズ森林公園ゴルフ場で行われました。

 競技はダブルぺリア方式による個人戦と、地区上位5人による団体戦です。関西民放クラブは前日より近隣のホテルに泊まりこみ、必勝を祈願して決起集会を行い当日に備えました。

 当日28日は晴天の中、関東13名、東海16名、関西12名の各地区民放クラブの選手、総勢41名が和気あいあいとゴルフを楽しみました。

 個人戦では、北村事務局長が5位、西村会長が6位、竹村理事が7位、近藤会員が9位と健闘しました。団体戦は優勝は東海で375.0、準優勝は関東375.4、3位は関西375.8という僅差で、関西民放クラブは2年連続の3位という結果になりました。

 ラウンド後の懇親会では、若かった現役時代の仕事やゴルフ談議に華が咲き、次回の再会を約束して散会しました。来年は関東地区での大会となります。